<   2006年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ロストマン sailing day

BUMP OF CHICKENの曲です。
なぜに二曲かと言いますと、同じCDに入っているからです。
sailing day二曲目だからといって馬鹿になんてできません。毛が総立ちです。
歌詞は二つものせるとすごく長いですが載せます。
ほんとにいい曲です。
ロストマンのほうはPVも。
友達達へCDかしますから聞いてみて。それは別にそれぞれ更新します↓どうそ。
最後のほうにちょっとした当方の付け加えもしくは感想とそれぞれに対する写真を載せています。
BUMPの歌詞は僕が歌詞を書き始めたきっかけなのかもしれませんね。
自分で歌詞書いてますと頭の中にすこしですが確実にうかぶのです。
[PR]
by nfeik | 2006-10-03 00:24

ロストマン

状況はどうだい 僕は僕に尋ねる
旅の始まりを 今も 思い出せるかい

選んできた道のりの 正しさを 祈った

色んな種類の 足音 耳にしたよ
沢山のソレが 重なって また離れて

寂しさなら 忘れるさ 繰り返す事だろう
どんな風に夜を過ごしても 昇る日は 同じ

破り損なった 手造りの地図
辿った途中の 現在地
動かないコンパス 片手に乗せて
霞んだ目 凝らしている

君を失った この世界で 僕は何を求め続ける
迷子って 気付いていたって 気付かないフリをした

状況はどうだい 居ない君に尋ねる
僕らの距離を 声は泳ぎきれるかい

忘れたのは 温もりさ 少しずつ冷えていった
どんな風に夜を過ごしたら 思い出せるかなぁ

強く手を振って 君の背中に
サヨナラを 叫んだよ
そして現在地 夢の設計図
開く時は どんな顔

これが僕の望んだ世界さ そして今も歩きつづける
不器用な 旅路の果てに
正しさを 祈りながら

時間は あの日から 止まったままなんだ
遠ざかって 消えた背中
あぁ ロストマン 気付いただろう
僕らが 丁寧に切り取った
その絵の 名前は 思い出

強く手を振って
あの日の背中に
サヨナラを
告げる現在地
動き出すコンパス
さぁ 行こうか
ロストマン

破り損なった 手造りの地図
シルシを付ける 現在地
ここが出発点 踏み出す足は
いつだって 始めの一歩

君を忘れたこの世界を 愛せた時は会いに行くよ
間違った 旅路の果てに

正しさを 祈りながら

再会を 祈りながら




そう僕らは進み続ける 悩みながら答えを見つけながら
果てしなく終わり泣くここから
f0015537_0222925.jpg

[PR]
by nfeik | 2006-10-03 00:22

sailingday

目を閉じたその中に 見えた
微かな眩しさを
掴み取ろうとした 愚かなドリーマー

伸ばした手は 閉じた目に
写らなくて 途方に暮れる
射程距離から 随分遠く 滲む

どうにかまだ 僕は僕を 辞めないで 生きている
たった一度 笑えるなら 何度でも 泣いたっていいや

精一杯 運命に抵抗
正解・不正解の判断 自分だけに許された権利

sailing day 舵を取れ
夜明けを待たないで 帆を張った 愚かなドリーマー


数えたら キリの無い程の 危険や不安でさえも
愛して迎え撃った 呆れたビリーヴァー

目を開いたその先に 見える
確かな眩しさが
空になったハートに 理由を注ぐ

そうしてまた 僕は僕の 背中を押していく
たった一つ 掴む為に 幾つでも 失うんだ

精一杯 存在の証明
過ちも 間違いも 自分だけに価値のある財宝

sailing day 舵を取れ
哀しみも 絶望も 拾っていく 呆れたビリーヴァー


誰もが皆 それぞれの船を出す
それぞれの見た 眩しさが 灯台なんだ


そうだよ まだ 僕は僕の 魂を持ってる
たった一秒 生きる為に
いつだって 命懸け 当たり前だ

精一杯 存在の証明
敗北も 後悔も 自分だけに意味のある財宝

sailing day 舵を取れ
冒険の日々全て 拾っていく 呆れたビリーヴァー

精一杯 運命に抵抗
決して消えはしない 僕だけを照らし出す灯台

sailing day 舵を取れ
嵐の中 嬉しそうに 帆を張った 愚かなドリーマー

誰もがビリーヴァー

永遠のドリーマー



精一杯運命に抵抗正解不正解の判断自分だけにゆるされた権利
精一杯 存在の証明敗北も後悔も自分だけに意味のある財宝
このフレーズで何人の人が泣いたのでしょう。
f0015537_019312.jpg


この夕日を見て悲しんだ人が何人いるでしょうか
この夕日を二人一緒に歌った人が何人いるでしょうか
この夕日を心にうつした人が何人いるでしょうか
[PR]
by nfeik | 2006-10-03 00:20

バトン

は嫌いですがなぜかやってみようかなという気分ですので。
まぁ今の自分の整理でやります。つまりバトンではないという意識で。


①.回す5人を最初に書いておく。

私はアンカーです。
もしくは途中放棄です

②.お名前は?

FE。

③.ご職業は?

カメラのキタムラバイト

 
④.ご趣味は?

HABUさんの写真を見る。
カメラ
写真
作詞
水泳
他多数

⑤.好きな異性のタイプは?

あんまり外見にはこだわりませんがね。
デブ絶対いやです。自分をコントロールしてください。
ほんとの自分を出せる相手。
安心できるような方。
あ、自分より身長高い人は勘弁。
自分の夢を理解してくれる人


⑥.特技は?

・・・ZOIDSの最高速度がいえる?
ARMSの知識は最大級
耳さえふさげばどこだろうと寝ます。
我慢

⑦.資格、何か持ってますか?

あ~ないかもしれません。
あ、ありました。習字と水泳などの検定。


⑧.悩みが何かありますか?

ない人なんて存在しません。
それでもないって人は自分を知らないか人間ではありません。

⑨.お好きな食べものとお嫌いな食べものは?

嫌い:ありすぎですので省略

好き:ラーメン

⑩.貴方が愛する人へ一言

そういうのは詩で書きますので

⑪.今はいているパンツの色は?

しりませんよ。

⑫.今、何を聞いてるの?

CM

⑬.一番最後に食べたものは?

パンとコーヒー牛乳

⑭.星に何を願う?

あ~秘密

⑮.もしクレヨンに生まれ変ゎったら、何色がぃぃ?

アリスも大好きそらいろ

⑯.現在の天気・気温は?

あめ

⑰.いちばん最後に電話で話した人は?

え~と思い出せないくらい前ですね
 
⑱. 好きなスポーツは?

水泳
サッカー
陸上

⑲.現在の毛色は?

くろ

⑳.コンタクトレンズしてる?

No

②①.兄弟は何人?

TWO
仙台と地元

②②.好きな日

日にはこだわりませんね

②③.最後に観た映画は?

MI3

②④.怒ってるときにどうする?

HABUさんの写真集OR空を見て怒りを飲み込む。


②⑤.夏か冬どっちが好き?


寒ければ厚着すればいいですが暑いと・・・
あと虫がいませんので

②⑥.ハグかキスどっちが好き?

ハグでは?

②⑦.絶対このバトンをゃる人は誰?

誰にもやらせない

②⑧.絶対このバトンをゃらなぃ人は誰?

ALL

②⑨.最近泣ぃたのはぃつ?なぜ?

泣かないと決めてます

③○.ベットの下に何がぁる?

床です。

③①.昨夜何した?

バイトの残業ですね。

③②.「これ失ったら怖い」と思うもの。

失うべきものはもう失いました。

③③.好きな車は?

車はわかりませんが、スバル360

③④.好きな花は?

たんぽぽ
どんな環境でもいじめられても生きてるから

③⑤.SかMどっち?

その時の心境によりますね。


連想される言葉を「」の後に書いてね!(・∀・)
■好きだ。から?→一緒に
■愛しい。から?→ 離れたくない
■もどかしくて?→からまわり
■会いたい。から?→走り続ける



あ~以上みたいですね。
まぁ今日の文はすっ飛ばしてくださっても・・・ってここに書いても意味ないですか。
それでは
[PR]
by nfeik | 2006-10-02 00:01

福岡カメラ館

にまたまた行ってまいりました。
久々に一人の日曜日でゆっくりしましたね。
最近いろいろとありましたから。

さてそれでカメラ館なのです。
調べたら一発かと思いますが、岩合光昭さんの写真展「アフリカ~沈まぬ大陸~」がやっております。
今日は岩合さんが来ましてギャラリートークでした。
ものすごい人の数で意思とは関係なく足が動いちゃいます。
いや~マナー守ってない人が多くてうんざり。
でも写真で回復ってとこですか。
僕は以前にも行っておりますので話しを聞けばだいたいどの写真かがわかりましたのであんまり前の集団のほうには行きませんでした。
それで一時間くらいで一周しましてサイン会です。
書籍購入者のみとのことですので名作写真館を買いましてサインいただきました。
それにしてもすごかったです。
ひとつひとつ丁寧に書いていましたし、書籍にそった絵を全ての人にかいてくれていました。
ですから2時間くらいかかっていました・・・・
あと僕はクリアファイルも購入。
・・・使わない気もしますが(笑
それと岩合さんの話で印象に残ったのが
ライオンのメス(だったかと・・)を指して普通なら
「メスの方(ほう)は~~」
と言うところを
「女性の方(かた)は~」
といったところでしょうか。

帰りに前立ち寄った神社にまた寄ってきました。
この間は案内してもらったのですが今回は一人でしたのでちょっとどこかな~と思いましたがすぐにわかりました。頭より体が覚えてたみたいで。
それでちょっとした報告そしてまたお願いしてきました。

それでは写真かりませんが↓の記事を見ていただくかあの空へどうぞ。

それでは
[PR]
by nfeik | 2006-10-01 21:15